返信先: 1st外旋制限について

ホーム Question&Answer 質問コーナー 1st外旋制限について 返信先: 1st外旋制限について

#5430
masakiyamanaka
参加者

池田先生、大変細かいご説明有難うございます。

確かに、神経生理学的に説明がつかないのが、また、臨床の面白いとこころだと感じます。

確かに、外旋運動によって滑走性改善とかありそうですね!

まとめると、

暫くは、1st外旋可動域を出すことを優先にアプローチし、(並行して、STへの介入も行う)

臥位の方が、緊張が抜けるので、可動域拡大のアプローチは臥位で行い、

ある程度、1st外旋が30°くらいでてきたら、

今度は体幹機能などにもアプローチしていく

こんな感じの戦略で良いでしょうか?